河原医療大学校 新居浜校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

学科紹介

DEPARTMENT

2022年4月「医療総合科」スタート!

2022年4月、現在の医療秘書科が「医療総合科」へ生まれ変わります。履修選択制〈医療・IT・事務〉で、ITスキル・商業実務を兼ね備えた医療事務スタッフ・医療秘書を育成し、総合病院への就職を目指します。

 

学びのポイント

医療事務スタッフ・医療秘書を育成し、総合病院での就職を目指す

1年次に医療・IT・事務の基礎を学び、2年次には3つの分野〈医療・IT・事務〉から履修選択し、専門的な学びを修得します。自身に合った資格取得が可能です。ITスキル・商業実務を兼ね備えた医療事務スタッフ・医療秘書を育成し、総合病院への就職を目指します。

✨卒業生が活躍する大病院✨

■目指す就職先 病院・クリニックなど

就職後すぐに役立つ資格・検定の取得を目指す

1年次には医療事務の基本となる検定試験や、どの分野でも必須のWord・Excelなど幅広い資格取得を目指します。2年次には履修選択をし、各分野〈医療・IT・事務〉で専門的な学びを展開。卒業までに12以上の資格取得を目指します。

■目指す資格(共通)

◎医科 医療事務管理士技能認定試験
◎歯科 医療事務管理士技能認定試験
◎調剤事務管理士技能認定試験
◎医療秘書技能検定試験2級3級
◎秘書検定3級
◎ビジネス実務マナー検定3
◎Word文書処理技能認定試験3級
◎Excel表計算処理技能認定試験3級
.com Master BASIC

■目指す資格(履修選択制)

■医療:診療報酬請求事務能力認定試験
■IT:情報処理技術者能力認定試験 / ITパスポート試験(国家試験)
■事務:日商簿記検定試験3級 / 3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)

ITスキルの基本から応用まで学ぶ

IT化が進む医療機関では電子カルテや医療システムの知識も求められます。Word・Excelから電子カルテの入力方法まで学び、IT系に強い頼りになる医療事務員・医療秘書を目指します

ビジネスマナーを学ぶ

コミュニケーション能力を身につけるため、接遇や電話対応、言葉遣い、礼儀作法などを学びます。社会人として必要なビジネスマナーの知識を身につけ、臨機応変に対応できる力を修得します。

就職実務・インターンシップ

病院やクリニックでインターンシップ(企業実習)を行います。学校で学んだことを実際に現場で見て感じ、体験することでより大きく成長できます。将来の目標を定めるきっかけにもなります。

16年連続就職内定率100%

河原学園にはクラス担任と連携して学生の就職活動をサポートする「就職キャリア支援センター」があり、学生が目指す職種や企業への就職を全面的にバックアップしています。

クラス担任と就職キャリア支援センターのWサポート体制で、学生が希望分野への就職内定できるよう、きめ細かくフォローを行います。就職内定率は16年連続100%です。

■過去3年の就職実績 医療法人弘仁会 共立病院 / 社会医療法人石川記念会 HITO病院 / 愛媛県立新居浜病院(ニチイ学館)/ 医療法人 こにしクリニック / 医療法人 宮下整形外科・内科 / 医療法人 胃腸科内科村松クリニック / 大王海運物流株式会社 ほか

ピックアップ

医療事務管理士

入学後最初に挑戦する医療系の資格であり、病院への就職には必要不可欠な資格です。保険診療の仕組みや医療用語を学びます。

医師事務作業補助

政策により医師の負担軽減が進められています。病院においても医師の負担軽減が義務付けられており、その一つとしてこの医師事務作業補助が必要になってくるのです。カルテ記入の補助、診断書作成、かつては医師が行っていた業務を代行して実施するので授業では診断書等を書き上げる実習を行います。

医科✕歯科コラボ授業

 

 

☆オープンキャンパスでお仕事体験しよう☆

オープンキャンパス・個別相談等を実施しております! 入学をご検討の方はもちろん、進路に悩まれている方、高校1年生・2年生のみなさんも ぜひ本校のイベントにご参加ください。

資料請求

オープンキャンパス